脂肪吸引手術の麻酔

以前は脂肪吸引で人が死亡する事故もあり、怖いというイメージがあったかもしれません。

しかし、現在ではその様な事故が決して起こらないようにあらゆる面で改善されています。例えば、以前は脂肪吸引を行う際に全身麻酔が利用されていました。

しかし、全身麻酔を使用すると意識がないために、傷つけてはいけない部分まで傷つけてしまう可能性がありました。そのため、事故が起こる原因となっていました。

現在は部分麻酔が使われています。そのため、万が一、傷つけてはいけない部分に触れると患者は強い痛みを感じます。
そうすることで事故を防ぐ事ができるようになっています。